脇汗にミョウバン水は効果あり?ポタポタ落ちる汗に制汗剤とどちらが良い

人によっては脇に汗をかき易いという人がいます。

脇汗だけでは、臭いの原因になる事がありませんが、
これが雑菌などと混ざり合う事でワキガになって、
嫌な臭いの元になってきます。

脇汗グッズでワキガ対策

ワキガにならないようにするには、原因菌を除去する事が必要ですが、
同時に脇汗を減らすという事も有効です。

ドラッグストアや化粧品メーカーのオンラインショップなどでは、
ワキガ対策として制汗スプレーやワキガ用クリームが販売されています。

時代と共に制汗スプレーやワキガ用クリームの性能が良くなってきていますが、
脇汗を大量にかく人には効果が薄く、
直ぐに無くなってしまうといった事が起こります。

当ブログでは
・応急の対策でミョウバン水
・発汗そのものを止めてしまう制汗剤
を紹介します。

まず、今日からでも利用したいのがミョウバン水です。

美容クリニックでも公式サイトなどで奨められる事がありますが、
ミョウバン水を作って、これを希釈せずにタオルに染み込ませて脇を拭くだけですので便利です。

材料のミョウバンはスーパーの漬物売り場、薬屋さんで売っています。

ミョウバン水の作り方

500mgのペットボトルに水を入れ、
17g分の焼きミョウバンをその中に入れて、
よく振って一晩寝かしますと完全に解けるでしょう。

次に使い易くする為に、
100円ショップなどで売られているスプレー容器にこの溶液を入れます。

これだけで、脇汗に効果を発揮してくれるミョウバン水をいつでも使える状態にする事が出来ます。

ミョウバン水は脇汗の臭いを中和する

カリウムなどの金属、アンモニウム、
アルミニウムなどの金属が硫酸塩の形で結ばれた複合塩がミョウバンですので、
水溶液にしますと酸性の水溶液になります。

アルカリ性の環境を好む皮膚の常在菌が増殖する事が臭いの原因になりますので、
これを中和してあげれば、臭いの原因を断ち切る事が出来ます。

つまり、ミョウバン水が脇汗に対して十分に効果を発揮してくれますし、
スプレー容器に入れておけば、携帯する事も出来ますので家で使うだけでなく、
外出先でも気軽に使えるのは大きな利点です。

ミョウバン水は臭いが無い

制汗スプレーはワキガ対策の一つですが、
スプレーの中身の独特の臭いが気になる事がありますし、
そのスプレーが鼻に入ってくしゃみが出まくるといった事が起こります。

その為、ミョウバンスプレーは無臭ですので、
利用者にとっては様々なシーンで使い勝手が良い物であり、
脇汗防止やワキガ防止に大きな効果を発揮してくれるでしょう。

ミョウバン水の有効な使い方

ミョウバンの水溶液の効き目を最大限に引き上げるには、
重曹成分入りの入浴剤を使ったお風呂に入った後に、
ミョウバンの水溶液を吹きかけたタオルで脇を拭くようにする事です。

重曹入浴剤はアルカリ性ですが、体の汚れを落とし易いという利点があります。

しかし、重曹水溶液のようなアルカリ性水溶液の場合、
アルカリ性の環境を好む常在菌が繁殖する環境をより整えてしまう可能性がありますので、
酸性であるミョウバンの水溶液を活用する事で常在菌が繁殖しにくい環境作りが行えます。

ミョウバン水の保存方法

ミョウバンの水溶液を保存する際には、
常温で日の当たらない場所に保管するのが望ましいです。

常温で保管する事が出来ますので、基本的にはそれほど気にせずに保存する事が出来ますので、
家でも外出先でも利用し易いのは大きな利点でしょう。

ミョウバン水の使い方の注意点

制汗作用が高いミョウバンを使う時に注意したい事は、
全身に塗らないという事です。汗は温度を調節する為の手段ですので、
体全体を制汗してしまいますと、体温の調整がうまく出来なくなってしまいます。

体温調節は人間が健康的に過ごす為には不可欠な方法ですので、
ミョウバンを使う際には最も汗が出て気になる所のみに使うようにした方が良いでしょう。

汗を止める事でワキガの原因菌が増殖する事を止める事ができ、
結果的にワキガの臭いを排除する事が出来るようになります。

手軽に出来る方法ですので実践すると良いでしょう。

発汗を止めてしまう制汗剤

すぐに試せるミョウバン水ですが汗が出るのを止めるわけではありません。

これから紹介する制汗剤は脇に塗ることで汗線にフタをして発汗そのものを抑えます。

この制汗剤はデンマーク製です。

日本人と比べて欧米人はワキガで臭う人が多く、強力な制汗剤が開発されました。

デトランスαの使い方
入浴が終わって肌が清潔な状態になる就寝前に制汗剤を塗布します。

朝、起床したら軽く脇の汚れをふき取ります。

最初の1週間は毎晩、塗ります。
2週間目から少しずつ回数を減らし最後は1週間に1回だけ使用します。

強力な制汗剤なので肌荒れを心配するユーザーのために「敏感肌用」も用意されています。

申し込みすれば同時に「普通用」と「敏感肌用」をお試しできます。

ヨーロッパからの輸入なので申し込みしてから手元に届くまで1週間から2週間かかります。

すぐに試せないのが残念なところです。